おててサイン&子育てのソムリエ メインページ

おててサイン

おててサイン (Otete sign)とは?

まだ、お話の出来ない赤ちゃんと「おてて」を使ってコミュニケーションをとる素敵な方法おててサイン!
「ミルクが飲みたい!」「虫みつけたよ~」など、赤ちゃんが言いたい事がわかり、またママの言いたい事が上手に伝わったら、今まで以上に育児が楽しくなること間違いなし

この「おててサイン」を広める活動をしているNPO法人EBS協会は、ママと赤ちゃんが喜びに満ちた時間をすごせることを願い、「子育てのソムリエ」として子育てを応援する活動も行なっています。

2つのおててサイン

おててサインには、
1.英語で話しかけを行う 「英語で子育て!おててサイン」
2.日本語の「おててサイン」
の2つがあります。

EBS協会の、2つのおててサイン活動

1.Little ぱぷーす
  ベビー&ママ・パパを対象に、EBS協会認定講師が開催するおててサインレッスンクラス
2.おてて大学
  おててサイン講師を育成する講座を開催しています。


Little ぱぷーす
Little ぱぷーすは、赤ちゃんとご家族対象のおててサインワークショップ・おててサインレッスンを行っています。
おててサイン講師育成講座を修了したEBS協会認定講師が講師を務めています。

おててサインワークショップ

おててサインワークショップは、おててサインの紹介、絵本の読み聞かせ、お歌などで楽しく遊びながら、おててサインを知ってもらえるように開催しています。ママ・パパと赤ちゃんが気軽に参加できるワークショップです。
不定期ですが、各地で開催しています。

おててサインレッスン教室

赤ちゃんといっしょに教室で楽しいレッスン受けて、暮らしの中におててサインを取り入れましょう。

   詳しくは、Little ぱぷーすのページをご覧ください。


おてて大学は、おててサイン講師を目指す方のための講師育成講座を開催しています。

ワンデイセミナー「Let's Start!おててサイン」

ワンデイセミナー「Let's Start!おててサイン」は、おててサインを使ってみたい保育士さん、 レッスンに通えない忙しいママ、 これから生まれてくる赤ちゃんのためにおててサインを知っておきたい妊婦さん・・・このような方々のためにおててサインの基本を一日で学べるセミナーです。

おててサイン講師育成講座

 英語で子育て!おててサイン講師育成講座
英語で話しかけを行いながら、おててサインのレッスンを行う講師を育成する講座です。

 おててサイン講師育成講座
日本語でのおててサインレッスンを行う講師を育成する講座です。
※この講座は現在作成作業中のため、受講できません。


詳しくは、おてて大学のページをご覧ください。


 

Facebookもチェック!


子育てのソムリエ 主なコンテンツ

「おててサイン」を広める活動をしているNPO法人EBS協会は、ママと赤ちゃんが喜びに満ちた時間を過ごせることを願い、「子育てのソムリエ」として子育てを応援する活動を行なっています。

おててサインの基礎を学ぶ、おててサイン講師を目指す


おててサイン解説・ワークショップ開催情報・レッスン教室一覧など・・・

  
おててサインを動画で!おててサインの動きを確認するときにご利用ください


Little ぱぷーすおすすめの赤ちゃん向け絵本


EBS協会のFacebookページ


Little ぱぷーす、おてて大学を運営するNPO法人EBS協会


EBS協会の代表、ロング朋子の子育て感を綴っています。



子育てのソムリエについて

「子育てのソムリエ」ってなぁに?


「子育てのソムリエ」は、NPO法人EBS協会で、一定のトレーニングを受けた人たちの総称です。 そして、子育てのソムリエたちで運営しているのがこのサイト「子育てのソムリエ」です。

① 「子育てのソムリエMater」
  「子育てのソムリエα」
    と呼ばれる、EBS協会認定おててサイン講師*

②「子育てのソムリエ」
    と呼ばれるEBS協会会員 がいます。**

*おてて大学で開業を目指すクラスを受講しなおかつ講師認定試験に合格した者
**おてて大学のクラスを自分自身の子育てのために履修し、なおかつ協会員として登録した者
おててサインの講師というと、「おててサインの動きを教える人」というイメージがあるかもしれませんが、私達が目指しているのは、お母さんと赤ちゃん&子供達がよりよい関係を作っていくこと。 おててサインや五感遊びは、核家族化している現代の子育てをソムリエたちがサポートしていく上で大変有効なツールだと考えています。 
おててサインを使うことや、五感遊びが上手に出来るかどうか、が目標となってしまいやすい「クラス」という枠組みの中で、子育てのソムリエとしてママたちをよりよい形でサポートしていくことが、私達ソムリエのチャレンジであり喜びなんです。

講師たちも「おててサイン」だけにとどまらず、それぞれの持っている才能や長所をより多くの方のお役に立てることが出来るように、「子育てのソムリエ」として積極的に学び、考え、行動していこうと努力しています。

子育てのソムリエとして活動されたい方は、おてて大学のおててサイン講座(本科)を受講してください。
おててサイン講座についてはこちらのページをご覧下さい。

子育てのソムリエからメッセージ

私達が目指す子育て

「比べない子育て」「結果主義に走らない子育て」
赤ちゃんがおなかから出てくる日を心待ちにしていたパパ・ママ。
赤ちゃんが産声をあげたその日から親子の関係がはじまります。

赤ちゃんとの待ちに待った生活がはじまり、幸せな時間を過ごしている中でも、泣き止まない赤ちゃんに不安を覚えたり、家にこもりきりの生活で孤独を感じたりするママも少なくないでしょう。

様々な情報が飛び交う現在、どの様な子育てをすれば良いか選択するのも容易ではありません。
EBS協会は、ママ達と一緒に、子育てについて考え、喜び、楽しみ、時には迷いながら、子供たちの未来の為に、一人ひとりの個性を見極めていく協会でありたいと願っています。

私たちは当協会の理念に基づき、「比べない子育て」「結果主義に走らない子育て」を推奨し、特におててサインや五感遊びを通して子供たちの個性や興味・好奇心をママと一緒に見守っていきたいと考えています。

私達子育てのソムリエは、ママと赤ちゃん、ママと子供たちが喜びに満ちた時間を過ごし、親子の絆を深めることができる様応援します。
また、ママが子育てのみでなく、自分自身の充実した時間を楽しむことができ、より輝いて子供との時間をもより充実できるよう応援していきます。



NPO法人EBS協会代表

代表 ロング朋子
・・・ PROFILE ・・・
学生時代に渡米、日本に一旦帰国後、アメリカ国籍の夫と共に再び渡米する。
アメリカ生活の中でおててサインに出会い、再帰国後、東久留米におててサインを取り入れた英語教室を開設。以後、英語を使ったサインの育児を提案。全国の医療や福祉センターのセミナー講師として活動し、おててサインの本も出版した。
2006年2月にNPO法人EBS協会を設立し、理事長を務める。
現在は二児の母。


もこばと子育て「もこばと子育て」
EBS協会代表のロング朋子の子育て感などを書き綴っています。
一度ぜひご覧くださいね。






NPO法人EBS協会は、東京都認証の特定非営利活動法人です。

 
おててサインでママと赤ちゃんの絆を深めるEBS協会

子育てのソムリエ
コンテンツ

おててサインのEBS協会のFacebookページ
@otetesignのツイート